真愛花のスピリチュアルセッションについて



あまりスピリチュアルなワークは分からないわ〜 という方へ、セッションをする際に どんなワークをしているのかベーシックな感じのものを書いてみました。
セッションではリーディング、ヒーリングなどのテクニックを必要に応じて使っています。また、大天使や女神、アセンデッドマスターやあなたのサポートガイドも呼び、セッションに必要なサポートをして貰えるように依頼して、一緒にワークしています。
そしてセッション中は、観えた情報をお伝えしながらワークを進めて行きます。一方的にセッションを進めてしまう事はありませんのでご安心ください。
全てではありませんが、以下にご案内させて頂きますね。




 
リーディング&ヒーリング

リーディングで情報を読み取りながら、ヒーリングで癒しバランスを調整してゆきます。
今の人生にはもう不要となっている情報(記憶・過去生など…)が観えたときは、癒して調和のとれたエネルギーに変えて行きます。また 過去生などの愛に溢れ楽しかった、素晴らしかった人生のエネルギーを、今回の人生に相応しいエネルギーに変換して呼び戻す場合もあります。

但し 過去生の記憶のように観えるものも、実は全て自分が経験したという訳ではありません。必要があって集合意識からインプットしている場合も多くあります。全ての情報に対して言えることなのですが、ポイントはあなたが何故今もその情報を自分のフィールドへ残しているかです。なにか経験したいことや、成し遂げたいことがあって、わざわざ自分を重くしてしまう様な情報を取り入れている事も多々あるからです。
セッションではその辺りも見極めながら、場合によっては少しだけ深く時間をかけてリーディングをして解放を促す場合もあります。


 
バースリーディング

ライトワーカーだと感じている方に。
あなたが地球へ生まれて来たときの情報をリーディングします。
どんな思いや、成したいと思うことがあってこの世界へ来たのかを読み解きながら、生まれるときに決めてきた古い設定や(近年地球のエネルギーがシフトしたため、すでに機能しづらくなっているもの)、もうそれは時効となっている決め事や約束が見つかれば解放し、地球の新しい流れにあわせたものへと更新して行きます。


 
遺伝的(DNA)レベルへのワーク

DNA(先祖)の記憶は 数世代は影響を与えると言われています。
家系の記憶、情報がDNAを通じて、知らず知らずのうちに自分自身に影響を与えていることが分かります。良い影響なら嬉しいのですが、時にはマイナスとなるような影響を残していることがありますので、もしセッション中に浮上して来た場合はクリアーにして行きます。

 
契約、誓いの解除

あなたが輪廻、転生をしてきた経験の中にでは契約や誓いのようなものを立てたことがあり、そのエネルギーが現世に影響を与えている場合があります。
それらの影響を見つけた時には解除してゆきます。



 
サポートガイドからのメッセージ

セッション中に、必要があればメッセージなどをお伝えしています。
メッセージを伝えてくれる存在はあなたをサポートしているソウルファミリー、守護天使、ガイド、ハイアーセルフからなど様々ですが、どのようなアドバイスであったとしても最終的な方向性を決めるのはご自身の判断、責任においてになります。どんな情報も うのみにせずに一つの提案として聞いて、腑に落ちたメッセージを参考にして頂ければと思います。あなたの人生の主体は、あなた自身です。


 
サポートガイドを招く

ここでいうガイドとは天使、聖なるライトスピリット、マスター、多次元のソウルファミリーなど。。。 あなたをサポートしたいと思ってくれている、神聖なエネルギーの存在にサポートを依頼します。
クリアなエネルギーの高次の存在であるほど、よほどの事がない限りは、こちらの許可なく必要以上の介入はして来ません。私たちの自由意志を尊重しているからです。リーディングしていて必要だと感じた場合には、新しいガイドとあなたを繋げたり、サポートの依頼をします。ただしガイドを招いても、あなたがその後 必要な行動をご自分で起こさなければ、サポートの必要はないと判断しあなたの元からガイドが離れてしまうこともあります。


 
デトックスワーク

わたし達は意識している、いないに関わらず、日常生活の中で様々なエネルギーを取り込んでいます。それがご自分の周波数を上げるものなら良いのですが、下げてしまう様なエネルギーを取り込んだままでいる事があります。
不要なエネルギーを保持している状態は、使えないデータで溢れてしまったコンピューターと同じです。重くなって動きが鈍くなり、新しい事を取り込みづらくなってしまいます。そんな不要なデータ=エネルギーをあなたのフィールドからDelete(消去)してゆきます。そうすることであなたの中にスペースが生まれ、新しい心地よいエネルギーを吸収しやすい状態をつくりだす事が来ます。
また今世ではないときのエネルギーを保持している場合も、多次元的にデトックスして行きます。


 
エーテル性クリスタルの除去

エネルギーフィールドのエーテル体と呼ばれる部分に、エーテル性のクリスタルが埋め込まれている場合があります。このエーテルクリスタルがあると、肉体やチャクラのエネルギーの流れをブロックし、活性化しづらくなってしまう場合があります。
エーテルクリスタルの持つ役割とは、この世界へ生まれてくるときに体験したいことがあり、その体験をする為に、本来持っている能力や知覚が現実生活に現れることを抑制し、 高次元領域との繋がりなどをセーブする為のものでした。現在は地球の周波数も上昇して新しい流れへとシフトしている為、エーテルクリスタルはあまり必要の無いものとなっています。自然に消えてゆくものもありますが、ロックが掛かっていて残っているものもあります。
セッション中に観えた場合は除去のタイミングが来ていますので、エーテル性クリスタルの除去をしています。


 
12光線エネルギーシステムヒーリング

セッション中に必要に応じて様々な色の光線を流して行きます。
光線を流すと、ご自身の神聖な本質がより活性化されアクセスしやすくなったり、または抱え込んでいた悲しみなどの感情が浮上してきて解放されたり・・・と、変化はさまざまです。精妙なエネルギーのシャワーを浴びているようで、とても心地よく感じるかたが多いようです。

●12光線についての説明 (「TWELVE RAY ENERGY SYSTEM by SPIRITUAL UNFOLDMENT NETWORK ™」より抜粋 )
光線は創造の源の一側面です。エネルギー的な視点から観れば、全てのエネルギーは幾つかの光線の組み合わせから構成されているのが分かります。物質とは単にエネルギーが固まったものであり、私たちが肉眼で在ると思っている現象世界のすべては、霊的な視点から見るとさまざまな光線が万華鏡のように変化しています。
また光線は、人生の段階、霊的成長(スピリチュアルな進化)の段階が違うと、観る人によっては違って観えます。それぞれの光線は、それ自体が広大な領域です。ひとつの光線には、実はさまざまなエネルギーが集まっていて、密接に関連したエネルギーの一群であると考えると良いでしょう。


●12光線についての 真愛花的解釈
12光線は聖なる光線=Sacred Rayなどとも呼ばれ、あらゆる生命の同一の源から、存在するすべてのものに向けて送られてくるエネルギーのことです。
実際には数多くの聖なる光線が存在していますが、光線は色(周波数)によって作用する領域が違います。聖なる光線は、あらゆるレベルの生命フィールドに影響を与えていて、人格の統合や霊的成長を加速させてくれる、精妙な領域に働きかける素晴らしいツールでもあります。セッションでは必要に応じて、必要な領域に、聖なる光線がその方にとって最良な状態に働きかけることを意図して流してゆきます。


 
チャクラバランシング

チャクラフィールドのバランスを整えてゆきます。アセンションの流れをスムーズに進むにはエネルギーの通り道であるチャクラの状態を活性化してバランスを整えておくことも大切です。


 
その他のワーク

●シータヒーリングのテクニック
●クリスタルヒーリング
●神聖幾何学
●アセンションフレイム
●松果体活性化のワーク など